LINE@
オンライン留学サポートセンター
留学費用をもっと安く。無料留学情報、無料留学相談、実績のオンライン留学サポートセンターで安心留学
海外進学 高校生の留学 中国留学 海外生活 留学サポートセンター
トップページ スタッフが紹介した学校紹介 ニュー・イングランド・スクール・オブ・イングリッシュ
イベントセミナー予約 無料メール相談 無料来室カウンセリング予約

スタッフが訪問した学校紹介

語学留学無料サポートセンターの留学カウンセラーが世界各地の語学学校を訪問し、最新情報を入手してきました。 その訪問学校の紹介とカウンセラーの感 想を簡単にまとめましたので学校選びの参考にして下さい。
また、ここに載せられな い裏情報やもっと詳しい学校情報などもありますので、語学留学無料サポートセンターまでお気軽にお問い合わせ下さい。
個別カウンセリングから学校の入学手続きまで無料で行っていますのでどうぞご利用下さい。

ニュー・イングランド・スクール・オブ・イングリッシュ

The New England School of English/ Harvard Square

Boston
ボストンは典型的なアメリカの都市とは違い、まるでヨーロッパのたたずまいを思わせる煉瓦造りの家並みや教会などがいたるところにある歴史的な町である。ハーバード大学をはじめとする有名な大学や教育機関も多い。その数はなんと60近くの機関(college&university)に達する。と、同時にボストンの街中には高層ビルが現れ、ハイテク企業が700社余りも集中している。そして、美術館やオーケストラなどの芸術面でも有名で、まさに学園都市でありながら産業、文化も進んでいる都市。ヨーロッパとアメリカが共存している感覚がボストンそのものである。

The New England School of English/ Harvard Square
Address:36 John F. Kennedy St., Cambridge, MA 02138 USA
Phone:+1-617-864-7170

<学校の概要>
学校の創立 1990年
学生数 年間を通して 250〜350人ぐらい
(大規模の学校)
Location ハーバード大学の近くでボストンダウンタウンからは地下鉄で30分ぐらい
日本人の割合 10〜20%ぐらい

<お薦めポイント>
Harvard Sq.の駅から徒歩3分のビルの中ではあるが、Harvard大学の雰囲気が味わえる。
アメリカの語学学校にはめずらしく、English OnlyのPolicyを徹底させている。
大学進学を考えている生徒は放課後にカウンセリングを受けることも出来る。
レベル分けの数が多く合計で10レベルに達する。
他の学校に比べ学生が使えるComputerの台数が多い。全体で50台ほどそろえている。
学校側はできるだけ年齢や国籍を考慮しながらクラス別けをしている。
放課後クラブ活動に参加できる。(ex.サッカー、映画、ビジネスetc …)
ボランティアやアパートなどの紹介掲示板があり、とても便利。
校内の雰囲気がとてもよく、学校のclass roomからは常に笑い声が聞こえリラックスしながら勉強できる。
ビジネスマン向けのExecutive courseもあり10人前後での授業になる。

<ちょっぴり残念なポイント>
ショッピングセンターの中の2階に入口がありわかりにくい。
質が高いためか、他の学校と比べて料金は高めである。

<一般英語コース概要>
開校日は毎月1回開校
Intensive
選択科目はレベルによって選べる
TOEFL Preparation
Business English
University Preparation
Computer Literacy
Pronunciation
Legal English

●生徒の声 - 浜田順一さん

 私はNESEでビジネススクールに入学準備のために英語を勉強しています。NESEのよい所は生徒も先生もみんな真剣に授業に取り組んでいる楽しさとボストンの隣り、ケンブリッジに位置しているという所が地理的にも魅力的です。NESEはHarvard大学のキャンパスに囲まれているためか Harvard Business Schoolをはじめアメリカの大学・大学院を目指す人や自国でキャリアを積み英語力に磨きをかけるキャリア組が多く学んでいます。みんな限られた時間の中、しっかりした目的を持って一生懸命です。
クラスはスペイン、フランスのヨーロッパの人たちやブラジル、チリ、コロンビアなどの南米の方が多く陽気です。私にはその真剣さとラテン系の陽気さが混在した授業はとても楽しいものです。
授業はgrammar, reading & writing, conversationの3つに分かれ、各個人のレベルに合わせてクラス分けされ、1クラスは10名前後で9時から15時15分まで授業があります。授業中は頻繁に発言する機会が与えられ発音や文法的なチェックを受ける上、宿題も結構あります。でも、授業では自分の英語力がついてきたという実感を感じ取られるようになることが一層楽しくさせてくれます。
今まで、聞き取られなかった単語や途中でわからなくなった長いフレーズがわかってきた。カタカナ英語からアメリカ英語のアクセントになってきた。自分の言いたいことが相手に伝えられる表現力がついてきた。など、日々自分の進歩を感じ取ることが出来ます。クラスでは世界中の人たちと友達になれ、夜や週末はみんなで一緒に出かけます。授業だけの英語ではなく、コミュニケーションとしての英語を養うチャンスがNESEにはたくさんあります。
  ちなみに町はアカデミックで治安はいいです。ボストン美術館やボストンRED SOXの野球観戦にみんなでくりだすことも珍しくありません。NESEでは大学生協みたいなオフィスがあり、学割チケットの手配から生活相談まで親身になってくれます。NESEは生徒が真剣に励んでいる中に、陽気さがあり、私にとってはアカデミックなケンブリッジでとても楽しく勉強が出来ています。

学校ご自慢のコンピューターの多さ!!

案内してくれた、学校のスタッフのJoyceさん。
明るくて話しやすい人。

アパート探しなどにはもってこいの掲示板♪

休み時間には生徒でにぎわう憩いの場

みんなで輪になって勉強するクラスルーム

<<< スタッフが紹介した学校紹介へ戻る

学校についてのことや、留学全般について、経験豊かなカウンセラーがお答えします。
こんな質問していいのかな?なんて考える前にお気軽にどうぞ!

ページ先頭へ戻る